お客様に喜んでもらえる不動産会社のつくり方―社長の5つの心得

個数:

お客様に喜んでもらえる不動産会社のつくり方―社長の5つの心得

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 172p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434158384
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C2034

目次

第1章 社長の心構え(経営は学問でもある。経営を理論的に学ぶことも必要;企業経営は環境変化適応業 ほか)
第2章 社長の責任(学習しないから同じ失敗をする;忙しいという言い訳に逃げていないか ほか)
第3章 社長の戦略(あなたの強みをどんな市場で活かしますか?;目の前には宝の山が…その時、あなたは? ほか)
第4章 社長の仕事(営業マンに集客を任せていませんか?;営業マンを生まれ変わらせる方法 ほか)
第5章 社長の役割(社長は“明日の○○の種”づくりを!;明日のメシの種を作る3つのコツ ほか)

著者等紹介

安田裕次[ヤスダユウジ]
1967年11月生まれ。大阪市立大学大学院創造都市研究科修了。株式会社安田コンサルティングオフィス代表取締役。(社)全日本任意売却支援協会代表理事。ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー、宅地建物取引主任者、不動産賃貸管理士、定期借地借家アドバイザー。1990年、22歳で不動産業界に入る。バブル崩壊後にも関らず、友人4人と立ち上げた賃貸仲介の不動産会社をわずか5年あまりで社員60名、10億円企業に成長させる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。