大いなる遺産 長崎の教会―三沢博昭写真集 (改訂版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

大いなる遺産 長崎の教会―三沢博昭写真集 (改訂版)

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 248p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784434108501
  • NDC分類 523.193

目次

カラー図版(平戸・佐世保地区;五島地区;長崎地区;県外の教会)
長崎の教会
教会堂建築とその保存について
長崎の教会建築史
カクレキリシタンと教会
教会堂建築解説
現存する教会
建て替えられた教会
無くなった教会
資料

著者紹介

三沢博昭[ミサワヒロアキ]
建築写真家。昭和19年(1944)北海道生まれ。三沢建築写真事務所代表。歴史的な建築、町並み、土木構造物、遺跡などを主なテーマとして日本及び世界各地を広く撮影。1999年「土木造形家百年の仕事」で土木学会賞(出版文化賞)受賞。2000年文化財保護功労者として表彰

川上秀人[カワカミヒデト]
昭和23年(1948)福岡県生まれ。昭和47年九州大学工学部建築学科卒業。同助手を経て、昭和63年近畿大学九州工学部助教授。平成5年同教授。専門分野は日本近代建築史。昭和60年(1985)「長崎県を中心とした教会堂建築の発展過程に関する研究」で、九州大学より工学博士の学位を取得。論文は教会堂建築や洋風建築関係が中心で、教会堂建築の復原修理に携わっている。近年は、北部九州を中心とした「近代化遺産」、特に炭鉱関連建築に関する調査研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)