• ポイントキャンペーン

人生ひた走り

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 125p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784434106132
  • NDC分類 289.1

内容説明

なんとしてでも医者になりたい!永きに渡り、産婦人科医として生命誕生の現場に従事してきた者しか知りえない感動的なエピソードが満載。産婦人科医・大竹輝子が若者へ贈る情熱のメッセージ。

目次

第1章 戦渦の医学生(きっかけ;医専入試 ほか)
第2章 新米女医時代(新米医師の日々;緊急手術 ほか)
第3章 伊豆―波瀾の日々(出産;伊豆での生活 ほか)
第4章 横浜へ(横浜での開業;多忙な日々 ほか)

著者紹介

大竹輝子[オオタケテルコ]
1926年東京生まれ。1949年東京女子医学専門学校卒(現・東京女子医科大学)。以降、産婦人科、内科、小児科の臨床医として現在に至る。1996年より光風会所属三村賢治氏に師事。2005年7月個展「自然への感謝を込めて」(聖路加国際病院内画廊)。日本医家美術人協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)