UML2スタイルガイドブック

個数:

UML2スタイルガイドブック

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月23日 15時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 162p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784434074738
  • NDC分類 007.61
  • Cコード C3055

内容説明

このガイドはStrunkとWhiteが1979年におこなったセミナーのテキスト構成を見習っています。そしてこの本は、そのテキストと同様の構成で、高品質のUMLダイアグラムを開発する一連のルーるを定義しています。また、可能な場合はObject Management Group(OMG)により定義された既存の標準を採用しています。ルール1つ1つに対して、その正当性を説明しています。実際の経験や証明された原理原則に基づく標準になっています。

目次

一般的な作図ガイドライン
一般的なUMLモデリング要素のガイドライン
UMLユースケース図
UMLクラス図
UMLパッケージ図
UMLシーケンス図
UMLコミュニケーション図
UML状態マシン図
UMLアクティビティ図
UMLコンポーネント図〔ほか〕

著者等紹介

アンブラー,スコット・W.[アンブラー,スコットW.][Ambler,Scott W.]
現在、Ronin International社上席コンサルタント。この会社は、ソフトウェアプロセスの改善、指導、およびトレーニングに特化したソフトウェアサービスコンサルティングを主な仕事としている。著者はアジャイルモデリング(AM)、アジャイルデータ(AD)、およびエンタープライズ統一プロセス(EUP)のメソッドの創始者であり、この分野のリーダーと考えられ、彼の講演は世界中で好評を博している。また、Software Development誌のレギュラーコラムニストであり、受賞した著作、例えば、『The Object Primer,3rd edition』『Agile Modeling』『Agile Database Techniques』の著者でもある

落合修[オチアイオサム]
現在、日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング株式会社

杉本宣男[スギモトノブオ]
現在、日本アイ・ビー・エム株式会社退職後、ソフトウェアアーキテクト

永田葉子[ナガタヨウコ]
現在、日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング株式会社

鈴木克利[スズキカツトシ]
現在、日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング株式会社(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。