GOGOおばさんとバックオーライ―脊髄小脳変性症を二人の荷物として

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 116p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434026829
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

明るい介護生活をめざし、今日も一日笑顔で乗りきる。介護する私が「幸せ」であればこそ、介護される夫も「幸せ」になれるのだから。2万人にひとりの難病「脊髄小脳変性症」と闘う夫婦の愛情物語。

目次

発病
治験薬
海外旅行
神奈川へのドライブ
豊中病院へ
回転治療
中国の蓮華山へ
磁気刺激治療法
仙台みちのく二人旅
新聞記事〔ほか〕

著者紹介

中山一江[ナカヤマカズエ]
1944年大阪生まれ、主婦歴36年、介護歴9年。9年前、夫が難病・脊髄小脳変性症を発症。以来、神経難病患者家族の会へのボランティア活動を始める。「明るい介護」の連帯づくりをライフワークとする