異界シリーズ
怪談の解釈学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 201p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434023095
  • NDC分類 147
  • Cコード C0344

内容説明

あの奇妙な体験をどう語り、どう理解するか。懐疑と幻想の間から立ち上がる挑発的論考。

目次

第1章 心霊スポット論(肝試し成功の秘訣;「杉沢村」はどこですか?;宮田妖怪学再考)
第2章 怪談のコミュニケーション論(怪談を聞くということ;ある霊感少女の青春物語;聞き手と語り手)
第3章 幽霊の実在論(死者の幻と心霊研究;「霊」という名の妖怪;「犬の霊視」と心霊科学の破綻)
第4章 怪談の解釈学(心霊現象学から怪談の解釈学へ;怪談の分類;物語としての体験;怪談の解釈学のめざすもの)

著者等紹介

広坂朋信[ヒロサカトモノブ]
東京生れ。怪談研究家。妖怪博士井上円了の設立した東洋大学で哲学を学ぶ。卒業後は勤労者として販売や営業の仕事などをしながら怪談を収集。現在は自営業
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

らむだ

0
心霊、怪談を中心に実例を交えながら持論を展開。なかなか面白かった。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/122360

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。