異界シリーズ
怪談の解釈学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 201p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434023095
  • NDC分類 147
  • Cコード C0344

内容説明

あの奇妙な体験をどう語り、どう理解するか。懐疑と幻想の間から立ち上がる挑発的論考。

目次

第1章 心霊スポット論(肝試し成功の秘訣;「杉沢村」はどこですか?;宮田妖怪学再考)
第2章 怪談のコミュニケーション論(怪談を聞くということ;ある霊感少女の青春物語;聞き手と語り手)
第3章 幽霊の実在論(死者の幻と心霊研究;「霊」という名の妖怪;「犬の霊視」と心霊科学の破綻)
第4章 怪談の解釈学(心霊現象学から怪談の解釈学へ;怪談の分類;物語としての体験;怪談の解釈学のめざすもの)

著者紹介

広坂朋信[ヒロサカトモノブ]
東京生れ。怪談研究家。妖怪博士井上円了の設立した東洋大学で哲学を学ぶ。卒業後は勤労者として販売や営業の仕事などをしながら怪談を収集。現在は自営業