風のなかに…―限りある日々がくれた家族の絆

個数:

風のなかに…―限りある日々がくれた家族の絆

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 171p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784434021602
  • NDC分類 913.6

内容説明

父はホスピスで家族と共に命の残り火を燃やした…僕はアルツハイマーの母を不器用に愛する父を見た―毎日児童小説コンクール優秀賞の表題作と、「夕凪」(新潟日報文学賞)を収める。

著者紹介

古口裕子[コグチユウコ]
1959年生まれ。新潟県出身。東京女子大学文理学部数理学科卒。「風のなかに…」(2001)で第50回毎日児童小説コンクール中学生向き優秀賞受賞。「夕凪」(2001)で第15回新潟日報文学賞受賞