事例からみる重加算税の研究 (第4版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 356p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784433535728
  • NDC分類 345.1

内容説明

過去の裁決・判例から重加算税の課税要件が明らかに。

目次

第1章 加算税の種類と目的
第2章 重加算税の概念
第3章 「偽りその他不正の行為」の意味―アメリカ大使館事件を素材として
第4章 課税庁の重加算税に係る事務運営指針
第5章 重加算税の裁決・判例
第6章 税務調査と重加算税
第7章 重加算税の具体的な対応策
第8章 脱税(ほ脱)と重加算税
第9章 税理士責任と重加算税
第10章 青色申告の取消しと重加算税
第11章 重加算税が与えるその他の影響

著者紹介

八ッ尾順一[ヤツオジュンイチ]
昭和26年生まれ。京都大学大学院法学研究科(修士課程)修了。現在:近畿大学法学部教授、公認会計士・税理士。平成9~11年度税理士試験委員。平成19~21年度公認会計士試験委員(「租税法」担当)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)