取引先倒産と債権者の対策マニュアル (改訂第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784426489151
  • NDC分類 325.247
  • Cコード C0032

内容説明

あなたの会社を取引相手の倒産から守る―債権者の打つ手と被害を最小限にするノウ・ハウ。倒産の危険信号の見分け方から債権回収・私的整理・破産・税金対策まで。特定調停・民事再生・破産など倒産処理対策も収録。

目次

第1章 取引先倒産に巻き込まれないための経営者の心構え(倒産とは何かをまず理解しておく;債権回収のために倒産の赤信号を早くキャッチする ほか)
第2章 倒産の危険信号をとらえたときの対策マニュアル(興信所を使って相手の信用調査をする;取引先の不動産登記簿を調べる ほか)
第3章 倒産における法的手段の活用マニュアル(債権回収では、まず、訴訟を起こす;訴訟による債権回収の手続き ほか)
第4章 私的整理(内整理・任意整理)と債権者の対策マニュアル(債権の棚上げや切捨てのやり方;債務を棚上げして業務を継続させる ほか)
第5章 倒産処理と債権者の対策マニュアル(特定調停とはなにか;特定調停の手続きはどうなっているか ほか)

著者紹介

高井和伸[タカイカズノブ]
昭和15年生まれ。昭和42年愛知大学卒。郵政省を経て、昭和49年司法試験合格。高知地裁、浦和地裁判事補を歴任。昭和56年2月弁護士登録。平成元年参議院議員に選出される。平成5年辞職して衆院選に出馬。現在、弁護士として活躍中