将棋パワーアップシリーズ<br> 加藤一二三の5手詰め

個数:

将棋パワーアップシリーズ
加藤一二三の5手詰め

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月12日 17時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422751153
  • NDC分類 796
  • Cコード C2376

出版社内容情報

A級在籍36期の大棋士「ひふみん」による、初の5手詰め問題集。玉を詰める基本手筋や型がしっかり身につく問題が202問。

A級在籍36期。現役最年長の大棋士であり、「ひふみん」の愛称で将棋ファンから熱烈な支持を得ている著者初の5手詰め問題集。棋力アップをはかる問題が202問。詰みの基本ともいうべき5手詰めで、玉を詰める基本手筋や型を自然に覚えられるよう工夫されている。「強くなるためには詰将棋を」という著者の持論どおり、アマに必要な詰め感覚を養い、勝ちにつなげる一冊。ネット世代の若い将棋ファンにとくにオススメ。

内容説明

A級在籍36期の大棋士、加藤九段の詰将棋202題。

著者等紹介

加藤一二三[カトウヒフミ]
昭和15年福岡県嘉麻市に生まれる。29年四段。30年五段。31年六段。32年七段。33年八段。43年第7期「十段戦」でタイトル獲得通算3期。48年九段。51年第2期「棋王戦」でタイトル獲得通算2期。53年第28期「王将戦」でタイトル獲得。57年第40期「名人戦」でタイトル獲得。59年第25期「王位戦」でタイトル獲得。そのほか王座戦・NHK杯戦・早指し選手権など、優勝・出場回数ともに多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

drago @高校野球・観戦中!

20
再読。 ◆お盆休みのため、将棋盤に駒を並べながら詰将棋を満喫。難易度も、自分にはちょうど良い。 ◆駒を並べていて、香車を何枚も使う問題が大変多いことに気付いた。 ひふみんは香車がお好き? ☆☆☆☆2020/08/16

drago @高校野球・観戦中!

10
難易度がちょうどいい。頭の体操に最適。2016/02/08

ロタ

2
中段玉、パズル的な問題が多く初心者には勧められない。5手詰の中でも難易度は高い方で骨のある問題に取り組みたい人向けだろう。最善手を追求した加藤九段の姿勢に連なるものを感じた。棋力を向上させたい級位者には高橋道雄著のパワーアップシリーズ5手詰か浦野著のハンドブックシリーズを勧める。2019/08/17

sionhako

0
本当に楽しい詰将棋の良い本です。地頭が良い方ではないので、決して簡単ではありませんでした。解くのに一週間くらいかかった問題もありましたが、悩みぬいて答えを見つけ、その答えが間違っていないか確認し、答え合わせをして正解だったときは本当に嬉しかったですね。問題を解いていくうちに徐々に答えを見つける時間が短くなっていき、詰将棋の上達も感じられました。本当に良い体験ができました。3手詰めと合わせてお勧めできる本です。2022/01/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9889803

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。