元素に恋して―マンガで出会う不思議なelementsの世界

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

元素に恋して―マンガで出会う不思議なelementsの世界

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月26日 09時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 176p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422420073
  • NDC分類 431.11
  • Cコード C0043

出版社内容情報

「サイエンスチャンネル」の動画「elements?メンデレーエフの奇妙な棚?」をマンガ化。元素の正体や歴史にまつわる全9話。YouTubeチャンネル登録者数10万人を誇る科学技術専門放送「サイエンスチャンネル」の動画「elements?メンデレーエフの奇妙な棚?」をコミック化。怪しげな骨董屋を舞台に、セーラー服の少女と謎めいた店長が繰り広げる、元素の正体や発見の歴史にまつわる物語がマンガで楽しめる。人間の呼吸に欠かせない「酸素」や永遠に輝き続ける「金」、かつて“奇妙な空気”と呼ばれた「窒素」など、二人のシュールなやりとりを通して元素について学べる全9話。118元素「完全版周期表」入り。

第1話 予言者――元素と周期表
第2話 光をもたらすもの――錬金術と元素
第3話 炎の正体――酸素
第4話 永遠の元素――金
第5話 生と死の元素――窒素
第6話 電気の缶詰――アルミニウム
第7話 宇宙の元素――水素
第8話 生命の元素――炭素
第9話 輝きはいつか消える――銀

千代田ラフト[チヨダラフト]
千代田ラフト(ちよだらふと)
テレビ番組を中心に、PR映像、展示映像、販売用DVD、イベントなど、映像にまつわるあらゆるコンテンツを手がける映像制作会社。本書の原作になった作品は「U.S. International Film and Video Festival 2006 教育部門銀賞」「北京国際科学映像祭 2006 青少年部門銅賞」を受賞。

若林 文高[ワカバヤシ フミタカ]
若林文高(わかばやし・ふみたか)
国立科学博物館理工学研究部長。『世界で一番美しい元素図鑑』『世界で一番美しい分子図鑑』(いずれも創元社)の監修者を務める。

きたがわ かよこ[キタガワ カヨコ]
きたがわ かよこ
大阪芸術大学キャラクター造形学科漫画コース卒業。受賞歴:週刊少年チャンピオンフレッシュ漫画賞期待賞、フレッシュ賞、編集長奨励賞。週刊少年サンデーマンガカレッジ努力賞。

内容説明

怪しげな骨董屋を舞台に、セーラー服の少女と謎めいた店長がくりひろげる元素にまつわる物語。ニホニウムを含む完全版周期表入り。

目次

第1話 予言者―元素と周期表
第2話 光をもたらすもの―錬金術と元素
第3話 炎の正体―酸素
第4話 永遠の元素―金
第5話 生と死の元素―窒素
第6話 電気の缶詰―アルミニウム
第7話 宇宙の元素―水素
第8話 生命の元素―炭素
第9話 輝きはいつか消える―銀

著者等紹介

若林文高[ワカバヤシフミタカ]
国立科学博物館理工学研究部長

きたがわかよこ[キタガワカヨコ]
大阪芸術大学キャラクター造形学科漫画コース卒業。受賞歴:週刊少年チャンピオンフレッシュ漫画賞期待賞、フレッシュ賞、編集長奨励賞。週刊少年サンデーマンガカレッジ努力賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

きたさん

9
元素、周期表とはなんぞや、を分かりやすく説明してくれている漫画。ほんのり不思議系なストーリーが世界観を支えていて、決して上手な漫画ではない(と感じた)のですが、読み物として読みやすく面白かった。ただ、タチキリ線のところでセリフが切れているページがあったのが残念…。2018/08/23

サン

9
漫画で、学ぶ元素の話し。周期表から考える元素。初めて出会う元素の本として優秀なのでは?面白く、わかりやすく良かった。2017/07/16

okame

5
電子書籍。サイエンスチャンネルの動画「elements〜メンデレーエフの奇妙な棚」32話の中から9話を漫画化したものだそう。周期表ができた経緯とか、誰がどの元素を発見したとか知らなかったので、面白かった!動画のほうも観てみたい。2020/04/25

Riopapa

3
子供に読ませようと借りたが、なかなか面白かった。高校時代に化学は勉強したが、すっかり忘れている。2018/08/22

1
とってもわかりやすかったです。でも時々読み返さないと忘れそう(^^;)どうしても科学には苦手意識を持ってしまうけど、こういう本で克服したいなぁ~2020/05/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11544072

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。