看護・助産師教育に活かすパフォーマンス評価ワークブック―導入のための初めの一歩

個数:

看護・助産師教育に活かすパフォーマンス評価ワークブック―導入のための初めの一歩

  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2024年06月19日 01時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 208p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784422320878
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3047

出版社内容情報

看護・助産師教育の現場において、患者や妊産婦のニーズに応じて知識や技術を臨機応変に統合する実践能力をとらえることができ、学生が自己の学習活動を振り返って次の学習につなげる主体的な学びも促す評価方法として注目されているパフォーマンス評価。本書は、学生を指導する教員や実習指導者などがそれぞれの現場で、パフォーマンス評価を取り入れていくことができるように、理論や実践例について解説するとともに、パフォーマンス評価の様々な導入過程のストーリーや導入パターン例を紹介し、研修でそのまま使える活動やワークシートも提案する。

内容説明

看護・助産師教育の現場で、実践能力をとらえることができ、学生の主体的な学びも促すものとして注目されているパフォーマンス評価。本書は、学生を指導する教員や実習指導者などがそれぞれの現場でパフォーマンス評価を取り入れていくことができるように、理論や実践例について解説するとともに、パフォーマンス評価の様々な導入過程のストーリーや導入パターン例を紹介し、研修ですぐに使える活動やワークシートも提案する。

目次

第1部 基礎編(看護・助産師教育におけるパフォーマンス評価の意義と方法―実践能力を高める指導と学習へ)
第2部 事例編(看護教育におけるパフォーマンス評価の実践事例;助産師教育におけるパフォーマンス評価の実践事例)
第3部 ストーリー編(看護教育におけるパフォーマンス評価の導入過程―育てたい学生像に向けて;助産師教育におけるパフォーマンス評価の導入過程―育てたい学生像に向けて;パフォーマンス評価の導入パターン例)
第4部 活動編(ルーブリックづくり1―特定課題ルーブリック;ルーブリックづくり2―長期的ルーブリック;看護のリフレクション―学生が振り返るためのフィードバックとは;助産のリフレクション―学生が振り返るためのフィードバックとは)