「トワイライトエクスプレス」食堂車 ダイナープレヤデスの輝き―栄光の軌跡と最終列車の記録

個数:

「トワイライトエクスプレス」食堂車 ダイナープレヤデスの輝き―栄光の軌跡と最終列車の記録

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年12月06日 15時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 182p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422240718
  • NDC分類 686.21
  • Cコード C0065

出版社内容情報

トワイライトエクスプレスの人気を四半世紀にわたって支えてきた、国内最高峰の食堂車の知られざる舞台裏、クルーの奮闘を描く。

1989年のデビュー以来、大阪~札幌間を走り続け、圧倒的な人気を博した豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」。本書は、この列車の人気を四半世紀にわたって支えてきた食堂車「ダイナープレヤデス」の物語である。制約の多い空間にあって、フレンチのフルコースにこだわり、つねに最高級のサービスを提供しつづけてきた食堂車はどのように運営されていたのか。その知られざる舞台裏に踏み込み、食堂車クルーたちの奮闘を追う。

はじめに 最高峰の食堂車??ダイナープレヤデス??
第1章 大阪駅発車まで
第2章 ランチタイム
第3章 車内設備と車内販売
第4章 食堂車の歴史
第5章 ディナーメニュー
第6章 ディナータイム
第7章 モーニング
第8章 復路は最終列車
第9章 対照的な上下列車
第10章 乗務終了
第11章 さらに進化するトワイライトエクスプレス
あとがき

内容説明

国内最高峰の食堂車の知られざる舞台裏。1989年のデビュー以来、大阪~札幌間を走り続け、つねに最高級のサービスを提供してきたフレンチレストランの物語。

目次

第1章 大阪駅発車まで
第2章 ランチタイム
第3章 車内設備と車内販売
第4章 食堂車の歴史
第5章 ディナーメニュー
第6章 ディナータイム
第7章 モーニング
第8章 復路は最終列車
第9章 最終列車の様子は上下で対照的
第10章 乗務終了
第11章 さらに進化するトワイライトエクスプレス

著者等紹介

伊藤博康[イトウヒロヤス]
1958年愛知県犬山市生まれ。10年間のサラリーマン生活を経て、勃興期だったパソコン通信のNIFTY‐Serve鉄道フォーラムで独立。インターネット時代となり、@niftyのフォーラム事業撤退を受けて、独自サーバで「鉄道フォーラム」のサービスを継続し、現在に至る。(有)鉄道フォーラム代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ココアにんにく

0
臨場感のあるドキュメント。トワイライトエクスプレスの食堂車「ダイナープレヤデス」の最後の往復が時系列で書かれている。廃止直前2日間の運休などがあり物語性もすごくある。以前2度トワイライトに乗車した時、みどりの窓口でチケットが取れた時のことを思い出した。窓口職員さんもすごく興奮してよろこんでくれた。レストランでもいい思い出ばかり。その舞台裏が映像を見るかのように書かれていた。鉄道本でもあり、料理本、人間・社会・経済・文化・歴史いろいろ詰まっている。「特別なトワイライト」のことも紙幅を割いてかかれていた。2015/12/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9806421

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。