図説日本の城と城下町<br> 金沢城

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり
  • 動画あり

図説日本の城と城下町
金沢城

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年06月24日 16時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 160p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422201757
  • NDC分類 521.82
  • Cコード C0320

出版社内容情報



豊臣と徳川の緊張の中で築かれた前田家の居城・金沢城。浄土真宗や江戸幕府と難しい関係を抱えながらも、繊細な差配により戦火に包まれることなく今日を迎えた城下町・金沢を徹底解説。現地写真のほか古地図や絵図、古写真、地形図などをふんだんに駆使して、歴史の地層を掘り起こし、町に秘められた物語と痕跡をたどる。城郭を中心に発展してきた町の歴史・文化を探訪するシリーズ第5弾。篠井英介氏の巻頭インタビューも収載。

〔本書の特色〕
◇御殿と庭園が中心、平和な時代の城
外様大名最大の勢力を誇り、徳川将軍家から一族並みの厚遇を受けた前田家。
前田家だからつくりだせた、平和な時代の「見せるための城」をすみずみまで探訪する。
◇金沢城を深く知る手がかりは城下町
本来、城づくりは、城下町まで含めて計画されるもの。
城下町には、加賀に280年にわたって君臨した前田家の政略が深く刻まれている。
◇「加賀金沢の文化」も楽しむ
藩政初期に京の影響を色濃く受けつつ、江戸時代を通して武家文化も取り込んだ金沢。
城めぐりをしたあとには、江戸時代から続く文化を味わう。
◇金沢で育った俳優・篠井英介氏のインタビュー
城に秘められた本当の魅力を知るには、地元の達人に教わるのがよい。
金沢に生まれ、石川県の観光大使も務める篠井氏に、金沢城と城下町の見どころを聞いた。

内容説明

外様大名最大の勢力を誇り、徳川将軍家から一族並みの厚遇を受けた前田家。前田家だからつくりだせた、平和な時代の「見せるための城」をすみずみまで探訪する。本来、城づくりは、城下町まで含めて計画されるもの。城下町には、加賀に280年にわたって君臨した前田家の政略が深く刻まれている。藩政初期に京の影響を色濃く受けつつ、江戸時代を通して武家文化も取り込んだ金沢。城めぐりをしたあとには、江戸時代から続く文化を味わう。城に秘められた本当の魅力を知るには、地元の達人に教わるのがよい。金沢に生まれ、石川県の観光大使も務める篠井氏に、金沢城と城下町の見どころを聞いた。

目次

はじめに 前田家と浄土真宗の町「金沢」の見どころ
特別インタビュー 俳優篠井英介 役者としての美意識を育んだ芸能や工芸が息づく街
図説 金沢城ものがたり
金沢城を歩く
金沢の城下町を歩く
加賀金沢の文化探訪

著者等紹介

木越隆三[キゴシリュウゾウ]
石川県文化財保護審議会委員、金沢工業大学客員教授。1951年、石川県生まれ。1976年、金沢大学大学院文学研究科修了。2002年に金沢大学より博士(文学)を授与。石川県金沢城調査研究所所長を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Ohe Hiroyuki

2
金沢城の歴史について写真資料を交えてコンパクトに書かれている。本書を手に金沢を訪れれば、金沢の歴史をより理解することができると思う。2023/10/02

kaz

1
写真を中心に飛ばし読み。金沢城や金沢、前田家の町の歴史、文化、できごと等がわかって面白い。図書館の内容紹介は『城郭を中心に発展してきた町の歴史・文化を探訪。5は、加賀百万石の文化都市・金沢の見どころを、古地図や絵図、古写真、地形図などを掘り起こしながら徹底解説する。データ:2022年11月現在』。 2023/04/15

Ryuji Saito

0
2023年12冊目。2023/02/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20438156
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。