心理療法の第一歩―こころの臨床ファンダメンタル

個数:

心理療法の第一歩―こころの臨床ファンダメンタル

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年06月19日 03時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 261p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422116235
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C3011

内容説明

癒されるのはクライエント?それともセラピスト?理不尽に出会うことは自分を超えるチャンス!こころと魂の「揺らぎ」を見つめて…いまふたたび心理臨床学のLegendをまなぶ。

目次

第1部 臨床心理学(臨床心理学とは;臨床心理学の方法;心理療法家の生き方;臨床心理学の周辺)
第2部 心理療法(心理療法の実際―諸領域での事例;伝説の心理療法;心理療法面接の世界;身体と夢・イメージ;資格)

著者等紹介

中島登代子[ナカジマトヨコ]
常葉大学大学院健康科学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

現代社会の“こころのケア”で欠かせない“人間まるごと”の“魂の癒し”に根ざした心理援助。“臨床学”の真骨頂をまとめた教科書。現代社会における“こころのケア”にあたっては、新しい心理職の働きかたも視野に、さまざまな方向から模索が重ねられるものと考えられる。とくに実証性や汎用性の方向での模索はこれからも益々増えていくだろう。そのようななか、けっして忘れてられてはならないのが、実証・汎用とは別次元の“人間まるごと”の、云うならば“たましいの癒し”に価値をおいた心理援助であり、それを一身に担うのが、他ならぬ河合隼雄先生の血脈を継ぐ臨床心理学である。
今こそ次代へ引き継がねばならない河合隼雄“臨床学”の真骨頂を、総合的にまとめあげ、全体像としてテキスト化した。

第?部  臨床心理学

第1章 臨床心理学とは
第2章 臨床心理学の方法
第3章 心理療法家の生き方
第4章 臨床心理学の周辺


第?部 心理療法

第1章 心理療法の実際(諸領域での事例)
第2章伝説の心理療法
第3章 心理療法の世界
第4章身体と 夢・イメージ
第5章資格

中島 登代子[ナカジマ トヨコ]
1982年、日本体育大学体育学研究科修了。1989-1994年、京都大学大学院教育学研究科臨床心理学教室:研修員。1999-2005年、鹿屋体育大学助教授。2005年-浜松大学健康プロデュース学部:教授。2005-2007年、京都大学大学院教育学研究科臨床心理学教室:私学研修員。2015年-、常葉大学大学院健康科学研究科臨床心理学専攻:教授。

研究分野は臨床心理学、心身相関、表現療法、臨床スポーツ心理学ほか。

日本臨床心理身体運動学会:理事長。