• ポイントキャンペーン

今日から使える経営分析の技法 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 256,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784419041892
  • NDC分類 336.83

内容説明

本書は、経営者の立場、投資家の立場、従業員の立場、就職する学生の立場など、いろいろな立場から会社を分析するための基本的な技法を紹介するものである。

目次

なんのために会社を分析するか
会社を分析するにはなにを用意すればよいか
会計データはどのようにして作られるか
となりの会社と比較するにはどうすればよいか
会社はもうけているか
いくら売れれば利益がでるか―損益分岐点の話
会社は成長しているか
会社への投資は安全か
付加価値とはなにか
会社の生産性と分配指標はどうやってはかるか
連結財務諸表はどのように分析するか
経営計画と経営戦略を読む
決算短信を読む
資金情報を読む
資産や負債の含みとはなにか
配当性向・配当率・配当倍率を読む
ROE経営とはなにか

著者紹介

田中弘[タナカヒロシ]
早稲田大学商学部を卒業後、同大学大学院にて会計学を専攻。博士課程を修了後、愛知学院大学商学部講師・助教授・教授。1993年より、神奈川大学経済学部教授。商学博士。公認会計士二次試験委員、大蔵省保険経理フォローアップ研究会座長、郵政省保険経理研究会座長などを歴任