• ポイントキャンペーン

新版 地方財政論 (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 214p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784419040284
  • NDC分類 349

内容説明

本書は直近の動きを含めて、地方財政の制度と課題をできるだけ平易に解説し、住民の視点から地方財政を語ったものである。

目次

第1編 地方財政の制度と特徴(地方財政の役割;政府間財政関係;地方自治体の予算 ほか)
第2編 地方財政の課題と新展開(地方分権改革と自治体財政;地方自治体の行政評価;市町村合併と広域行政 ほか)
第3編 外国の地方財政(各国の地方税制;アメリカの地方財政;イギリス地方自治体の公共経営 ほか)

著者紹介

片桐昭泰[カタギリアキヤス]
1933年中国・青島生まれ。1959年日本大学大学院経済学研究科修士課程修了。日本大学経済学部教授

兼村高文[カネムラタカフミ]
1950年山口県生まれ。1988年専修大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得。明海大学経済学部教授、日本大学経済学部兼任講師

星野泉[ホシノイズミ]
1956年東京都生まれ。1987年立教大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得。明治大学政治経済学部助教授