事例解説 成年後見の実務

個数:

事例解説 成年後見の実務

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 304p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784417017028
  • NDC分類 324.65
  • Cコード C3332

内容説明

全体像を把握しトラブルを未然に防止する。必要な判断・プロセス・裏付けとなる法的制度を整理。2016年法改正についてもフォロー。経験豊富な弁護士・裁判官経験者が具体的・詳細な事例に沿って実務を解説!

目次

第1章 法定後見(成年後見制度の利用;審判前の保全処分;申立て後の審判手続;成年後見人等の職務と権限;成年後見監督;成年後見の費用;辞任・解任・責任;成年後見終了時の事務)
第2章 任意後見(任意後見契約の締結;任意後見監督人選任申立て;任意後見監督人の職務;任意後見監督人選任の審理;任意後見人の解任)

著者紹介

赤沼康弘[アカヌマヤスヒロ]
弁護士(東京弁護士会)、1977年弁護士登録。東京弁護士会高齢者・障害者総合支援センター「オアシス」の設立に深くかかわり、東京弁護士会、日本弁護士連合会の高齢者・障害者の権利に関する特別委員会委員長を歴任。また、日本成年後見法学会副理事長、同学会成年後見制度改正研究委員会委員長でもある

土肥尚子[ドヒショウコ]
弁護士(東京弁護士会)、1987年弁護士登録。東京弁護士会高齢者・障害者の権利に関する特別委員会委員、東京弁護士会高齢者・障害者の権利に関する特別委員会元委員長、日本弁護士連合会高齢者・障害者権利支援センター委員、成年後見制度利用促進委員会臨時委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)