リーガル・プログレッシブ・シリーズ
医療訴訟

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 498p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784417015017
  • NDC分類 498.12
  • Cコード C3332

内容説明

東京地裁医療集中部に在籍した裁判官が、高度な専門知識が必要とされる医療訴訟の実務について、裁判手続の内容と実務の解釈や運用面における問題点をわかりやすく解説。第1部は、訴訟手続について、裁判の流れに沿って、実務の工夫例や各手続上問題となる項目を紹介。第2部は、法律要件に沿って、義務違反・過失、因果関係、損害に関する実体上の諸問題について検討を加え、義務違反・過失の各論では、事件類型ごとの問題点について詳解。

目次

第1部 手続編(訴え提起前の準備―証拠保全等;訴えの提起―望ましい訴状、訴状の留意点、添付書証等;争点整理;計画審理―ベーシックプラン等 ほか)
第2部 実体編(医療事故の責任、その主張立証責任;義務違反・過失;因果関係;損害)

著者紹介

秋吉仁美[アキヨシヒトミ]
東京地方裁判所判事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)