月のこよみ〈2020〉366日の月の満ち欠けがわかる

個数:

月のこよみ〈2020〉366日の月の満ち欠けがわかる

  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2020年07月11日 13時45分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 104p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784416719404
  • NDC分類 446
  • Cコード C0044

目次

2020年のこよみ(2020年の月ニュース;2020年の二十四節気と七十二候;2020年1月~12月のこよみ)
月とこよみ(お月見びより;月の和名;あの月は上弦?下弦?;月と太陽とこよみ;月の満ち欠け;月齢のかぞえかた;2020年~2023年の月の満ち欠け)

著者等紹介

相馬充[ソウマミツル]
国立天文台(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

1年366日、毎日、姿を変えていく月を、実際に夜空を見上げて楽しむためのガイドブックです。

2020年の毎日の月の満ち欠け、月の呼び名、旧暦、二十四節気、毎日の月の出没時刻、毎月の星空など役に立つ情報が満載です。
毎月それぞれ、その月に見ておきたい、美しい月が見られる「おすすめお月見日和」の項目では、美しい月が見て楽しめる日時と、その様子を紹介します。

特別な道具がなくても、都会でも、誰もがみても楽しめる地球にもっとも近い星“月”。
気構えることなくぼんやりと月を眺めるだけでも、心が落ち着き、ゆとりある豊かな時間を時間を送れるようになります。