はじめての犬ごはんの教科書―手作りごはん・フード・おやつ、知っておきたい犬の食の基本

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

はじめての犬ごはんの教科書―手作りごはん・フード・おやつ、知っておきたい犬の食の基本

  • ウェブストアに45冊在庫がございます。(2022年01月23日 16時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 123p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416621394
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C2076

出版社内容情報

犬のごはん、何をあげたらいいの?
そんな悩みを持っている方、あるいは、犬をお迎えしたばかりで、市販のフードがいいのか手づくりがいいのか、どうしたらいいのかわからない方、そんな犬ごはん初心者が納得・安心できる犬の食に関する基本知識とレシピをまとめています。

そもそも販売されているフードを使う時、何を基準に選べばいいのか?
手づくり食は、いつから、どんなものから始めたらいい?
そういったお悩みをもつ方へ、食材の色で決めるフレッシュな食材レシピ、季節の食材を用いた作りやすい代表的なレシピをはじめ、幼犬から成犬、老犬までステージ別のレシピ、健康状態に合わせた健康ケアレシピ、フードと併用するトッピングレシピ、お楽しみのおやつなど、たくさんのレシピをご紹介。

また、健康状態のチェック方法など、食を通して犬が健康で快適に過ごせる暮らし方を提案します。

■目次

はじめに
本書の使い方

不安解決編
犬ごはんに関するQ&A

我が家の犬ごはん遍歴1
初めての手作りごはん

実践編1
まずはトッピングから始めよう

onepoint column1
与えてはいけない危険な食材

実践編2
五色の食材で健康ごはん

我が家の犬ごはん遍歴2
サプリメント、あげたほうがいい?

実践編3
ごはんについてもう一歩深く

onepoint column2
真似して!1週間のメニュー例106

お楽しみ編
簡単おやつを作ってみよう

我が家の犬ごはん遍歴3
「楽しい」が一番!

健康知識編
健康チェックでご飯を見直そう

付録
犬ごはんにおすすめの主な食材 早見表

****************************************************

内容説明

犬のごはんと言えばドライフード。ここ約50年の日本ではそんな考え方が主流でした。しかし、保存性を高めるためにカラカラに乾かしたフードだけを毎日毎日与えるのが、本当にベストな選択肢なのでしょうか?犬ごはんの基本や選択肢を知ることで、そのときどきで最適なごはんを飼い主が選べるようになりましょう!

目次

不安解消編 犬ごはんに関するQ&A
実践編1 まずはトッピングから始めよう
実践編2 5色の食材で健康ごはん
実践編3 ごはんについてもう一歩深く
お楽しみ編 簡単おやつを作ってみよう
健康知識編 健康チェックでごはんを見直そう

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

安土留之

1
 たいへんわかりやすく、実践しやすい。ドッグフードへのトッピング、基本レシピ、四季のごはん、おやつと、簡単なものから上級まで、わかりやすく書かれている。  これまでドッグフードと肉をあげていたが、考えを改め、実践しています。チワワですが、食事を変えてからウンチの質が良くなりました。人も犬も、長生きの秘訣はバランスの良い食事ですね。ちょっと手間をかけてあげるべきですね。 2021/12/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18722634

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。