10代のための疲れた心がラクになる本―「敏感すぎる」「傷つきやすい」自分を好きになる方法

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

10代のための疲れた心がラクになる本―「敏感すぎる」「傷つきやすい」自分を好きになる方法

  • ウェブストアに178冊在庫がございます。(2020年10月27日 20時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 232p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784416519387
  • NDC分類 498.39
  • Cコード C0011

内容説明

HSP/HSCの臨床医が教える、今すぐ試してほしい心のセルフケア。

目次

知識編―なぜ君は生きづらさを感じてしまうのか(ストレスの正体を知ろう;思春期の脳と身体と心;5人に1人いる「超敏感気質(HSP)」を知っている?
人間関係で傷つきやすい君に)
チャレンジ編―どうすれば気持ちを変え、行動を変えられるか(傷ついた心との向き合い方;言葉を変えると、心も変わる;自分をラクにする技術;自分を好きになろう!)
おわりに―生きづらさは変えられる!
10代のための困ったときの相談先

著者等紹介

長沼睦雄[ナガヌマムツオ]
十勝むつみのクリニック院長。北海道大学医学部卒業。脳外科研修を経て神経内科を専攻し、日本神経学会認定医の資格を取得。北海道大学大学院にて神経生化学の基礎研究を修了後、障害児医療分野に転向。北海道立子ども総合医療・療育センターにて14年間小児精神科医として勤務。平成20年より北海道立緑ヶ丘病院精神科に勤務し、小児と成人の診療を行っていた。平成28年9月に開業し、発達性トラウマ障害、HSP、アダルトチルドレン、神経発達症などの診療を専門として取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

友だち関係、勉強、家族、容姿……ストレスは多いけれど、大丈夫! 君は変われる!

□ 心がざわつくこと、つらいことが多くて、イヤな気分に押しつぶされそう
□ 朝起きると「また一日が始まる」と、どんよりした気分になる
□ 笑うことができなくなっちゃった
□ 自分のことをわかってくれる人がいない、ひとりぼっちだと感じている

気がつけば、こんな状態になってしまっていませんか?
でも、大丈夫。
心がパンクしかけていても、自分で自分の心をセルフケアできるようになると、必ずラクになります。生きやすくなります。
大切なのは、知識、心構え(マインド)、行動(技術)、この3つです。

1)まず、「この状態はどういうものか。治す方法があるのか」といったことを知る。
2)次に「よし、治すぞ」という心構えをもつ。
3)そして、治していくために必要な具体的な技術を知り、行動を起こす。

この3ステップです。
どうすることが自分自身をラクにするのか、心の声を聞いて、一歩踏み出せばいいのです。
行動に移せば、状況は変わります。

この本は、「敏感気質(HSP/HSC)」の第一人者でもある児童精神科医・長沼睦雄先生が、これまでの臨床経験を総動員して書きました。
前半は「知識編」、後半は「技術編」。
この本に書いてあることを、小さなことひとつでもいいから、何か実践してみてください。
きっと状況は変わります。
大人ももちろん、とりわけ、多感な思春期を生きる10代の方にこそ、ぜひ読んでほしい本です。

■目次
知識編 ~なぜ君は生きづらさを感じてしまうのか~ 
1 ストレスの正体を知ろう
2 思春期の脳と身体と心 
3 5人に1人いる「超敏感気質(HSP)」を知っている?
4 人間関係で傷つきやすい君に

チャレンジ編 ~どうすれば気持ちを変え、行動を変えられるか~
5 傷ついた心との向き合い方  
6 言葉を変えると、心も変わる
7 自分をラクにする技術  
8 自分を好きになろう!

****************************************************