デザインの手がかり―発想のヒントがここにある

個数:

デザインの手がかり―発想のヒントがここにある

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 272p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784416212349
  • NDC分類 727
  • Cコード C0070

出版社内容情報

人気アートディレクター尾原史和による書き下ろし!デザインへのアプローチ、デザインとは何かをデザイン要素ごとに語り尽くす。

フリーマガジン「R25」、雑誌「広告」「TRANSIT」、シリーズ書籍『あたらしい教科書』『北欧デザイン』など、さまざまな雑誌・書籍のデザインを手がける人気アートディレクター、スープデザイン・尾原史和。多くの著者や作家、クライアントから信頼を得る尾原氏のデザイナーとしての考え方、デザインへの考え方をまとめた書籍。
人気アートディレクター書き下ろし!自らのデザインへのアプローチ、デザインとは何かをデザインの要素ごとに語り尽くす。

はじめに
マージン/感覚/空間/小口・ノド/色の階層/色の組み合わせ/
対談:BACH幅氏/
写真のトリミング/
対談:「TRANSIT」編集長・加藤氏/
グラフィック/階層/オビ/ズレ/縦横比/文字のウェイト/改行のカタチ/
対談:写真家・高橋恭司
おわりに

【著者紹介】
尾原史和(おはらふみかず)アートディレクター、デザイナー、SOUP DESIGN代表1975年、高知生まれ。印刷会社のデザイン部門、アジール・デザインを経て、2003年、デザイナー、シェフ、建築家の在籍する SOUP DESIGNを立ち上げる。『R25』『TRANSIT』などのアートディレクションをはじめ、雑誌、書籍、広告などを中心に活動する。著書に『逆行』(ミシマ社)がある。

内容説明

デザインの本質と意味を見つけるため、直感と理論のあいだを考えてみる。

目次

マージン
感覚
グラフィック
小口/ノド
対話その1 幅允孝
写真のトリミング
縦横比
仕様
質感
改行〔ほか〕

著者等紹介

尾原史和[オハラフミカズ]
1975年高知県生まれ。1999年、建築家らとともに「スープ・デザイン」を結成。現在はグラフィックと建築に分かれて活動中。2009年よりマルチプル・レーベル「プランクトン」としても活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。