医学博士が正しく教えるからだ改善エクササイズ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784415314402
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C2077

内容説明

更年期障害、ロコモティブシンドローム、腰痛…今やらないと、老化する!?気になるからだの不調をスッキリ改善。

目次

1章 つらい痛みを整える(腰痛;四十肩、五十肩 ほか)
2章 不快な症状を整える(肩こり;手足の冷え ほか)
3章 美しさを整える(顔のたるみ・むくみ;二の腕のたるみ ほか)
4章 未来のからだを整える(尿失禁;更年期障害 ほか)

著者紹介

小山勝弘[コヤマカツヒロ]
山梨大学大学院教授。医学博士。1968年生まれ。筑波大学大学院修士課程体育学研究科修了。兵庫医科大学大学院医学研究科修了。専門は運動生理・生化学、健康科学。運動(身体活動)が有する予防医学的効果について、遺伝子や細胞の働きといったミクロな視点にとどまらず、人間の営みに近い個体レベルでの解析をも含めて多角的に検討している。日本オリンピック委員会強化スタッフ、全日本柔道連盟強化委員会・総務委員会委員、日本体力医学会評議委員、日本武道学会理事なども務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)