• ポイントキャンペーン

成美文庫
巧みな「ノー」が言える本―カドある言葉を丸く収める会話術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784415070131
  • NDC分類 809.4
  • Cコード C0130

内容説明

さわやかに断わる。頑として拒む。遠回しに反対する。手を引くようにしむける―。言いにくいことを伝える技術がもっとあれば、仕事も人生ももっとうまくいく。

目次

「相手の理屈」をくずす法―「丸め込まれてついイエスを…」と嘆く人に
「クッション言葉」を覚えよう―「相手を傷つけたくない」と腰が引ける人に
「ノー」を言わない強い拒否―「できれば時間に解決させたい」と願う人に
時には巧みに「やりすごす」―「うかつには何も言えない」状況の人に
「事前の駆け引き」に強くなろう―「とっさの対応が下手だ」と反省する人に
実戦編(「困った相手」攻略法―「あの人だけは苦手」と万策尽きた人に;自分の「弱点」活用法―「性格は直らない」とあきらめている人に;「集団心理」をつかむ法―「会議、ミーティングが勝負」というビジネス人に)

著者紹介

坂川山輝夫[サカガワサキオ]
1927年東京生まれ。国立電気通信大学卒。中央大学法学部卒。エンジニア、営業マン、業界紙記者、国家公務員などをへて68年に現代コミュニケーションセンターを設立。数多くの企業、官公庁、団体の研修や講演の人気講師。テレビ、新聞、雑誌からの取材でも超多忙。01年「キシリトールガム型」、02年「ボディ・ピロー(抱きつき枕)型」など毎春マスコミをわかせる新入社員のネーミングでも著名