成美文庫<br> 「言い訳」が許される人の心理学―言い訳がうまい人、へたな人

  • ポイントキャンペーン

成美文庫
「言い訳」が許される人の心理学―言い訳がうまい人、へたな人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 280p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784415069081
  • NDC分類 809.4
  • Cコード C0130

内容説明

私たちは、自分でも知らず知らずのうちに、よく言い訳を口にしている。言い訳は必ずしも使ってはいけないものではない。むしろ、スムーズな人間関係を保つため、また、こじれた人間関係を修復するためにも、欠かせない存在なのだ。いわば、言い訳をいうことも、うまく人と付き合うための処世術のひとつである。言い訳をよく聞いてみると、そのウラには、その人の性格や考え方が反映されている。本書では、日常的によく使われている言い訳の具体例をあげ、その背景にある真理の解説を試みた。

目次

序章 言い訳で人の心が見えてくる
第1章 タイプで分かる言い訳の深層心理
第2章 賢く使えば許される“言い訳”の実例&活用法
第3章 性格まで分かる言い訳心理テスト
第4章 言葉としぐさから、人の性格を見抜く

著者紹介

渋谷昌三[シブヤショウゾウ]
1946年神奈川県生まれ。学習院大学文学部卒業。東京都立大学大学院博士課程修了。心理学専攻、文学博士。山梨医科大学教授を経て、現在、目白大学教授。人間の行動やしぐさから深層心理を分析し、わかりやすく解説することで定評があり、マスコミなどでも幅広く活躍中。著書に『外見だけで人を判断する技術』(PHP研究所)、『つきあいベタさようなら』(日本実業出版社)、『つらい体験をプラスに変える心理学』(成美堂出版)など多数