成美文庫<br> 地図から消えた古代文明の謎―誌上発掘調査

成美文庫
地図から消えた古代文明の謎―誌上発掘調査

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 253p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784415068886
  • NDC分類 202.5
  • Cコード C0120

内容説明

エジプトの「スフィンクス」、幻の古代民族「スキタイ人」、精霊伝説が残る「カルナック列石」…、世界各地には、いまだ全貌が明らかになっていない古代遺跡・文明が数多く残されている。これら「失われた遺跡・文明の謎」に、斯界の第一人者・吉村教授が鋭く迫る。ミステリアスで、そしてロマンあふれる古代ワールドへ、いざタイムトラベル。

目次

1章 アフリカ編(たんなるモニュメントではなかった「スフィンクス」の新発見;古代エジプトの墳墓で世界最古の象形文字が発見された!? ほか)
2章 中央・西アジア編(果てなき洪水との戦いが原因だった?「インダス文明」の崩壊;「バーミヤンの2大仏」の謎の製作者と破壊者 ほか)
3章 東・南アジア、オセアニア編(「ボロブドゥール」遺跡に見られる宇宙観とはどんなもの?;2200以上もの仏教建築物で埋め尽くされている「パガン遺跡」 ほか)
4章 ヨーロッパ編(小プリニウスが手紙に書いた「ポンペイ最後の日」の様子;火山の噴火?新興勢力の拡大?いまだに謎に満ちた「ミノア文明」の衰退 ほか)
5章 南・北アメリカ編(幻の黄金郷「エル=ドラード」で、全身に金粉を塗り湖に飛び込む儀式があった?;マヤ史観に革命をもたらす大発見?「エル=ミラドール」 ほか)