青春新書インテリジェンス<br> 世界一美味しいご飯をわが家で炊く

個数:
電子版価格 ¥950
  • 電書あり

青春新書インテリジェンス
世界一美味しいご飯をわが家で炊く

  • 提携先に37冊在庫がございます。(2018年04月24日 23時16分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 192p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413045315
  • NDC分類 596.5
  • Cコード C0277

内容説明

鍋や釜を使って炊く“ふっくらもちもち”のご飯、だしから作る香り立つ味噌汁、ご飯が引き立つおかず…忙しくても大丈夫。簡単&短時間で作れます!江戸から伝わる懐石近茶流嗣家が教えるとびきりのご飯と味噌汁、おかずをわが家で―。

目次

第1章 世界一美味しいご飯をわが家で炊く(世界一美味しいご飯を炊くポイント;世界一美味しいご飯を炊いてみる)
第2章 世界一美味しい味噌汁をわが家で作る(世界一美味しい味噌汁を作るポイント;世界一美味しい味噌汁を作ってみる)
付章 ご飯を引き立てる菜を作る(ご飯に合うおかず;一汁一菜に秘められた知恵;一菜の基本、香の物;浅漬けの基本;ぬか漬けについて;おひたしを作る;「だしがら」を利用する;「米の研ぎ汁」を活用する)

著者等紹介

柳原尚之[ヤナギハラナオユキ]
近茶流嗣家。柳原料理教室副主宰。東京農業大学で発酵食品学を学ぶ。卒業後、小豆島のしょうゆ会社の研究員、オランダ船籍の帆船のキッチンクルーを経て、父・柳原一成とともに日本料理、茶懐石の研究指導にあたる。NHK「きょうの料理」などテレビ出演の他、NHKドラマ「みをつくし料理帖」などの料理監修・時代考証を務める。また、平成27年度、文化庁文化交流使に選ばれるなど、日本料理を海外に広める活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「世界一」美味しいご飯の炊き方、おしえます! 忙しい人でも、自宅の鍋で短時間で美味しく炊くコツとは? 「ふっくらツヤツヤ」で「粒が立ち」、「もっちり」として、噛むほどに「うま味」が広がる──そんなとびきりのご飯をわが家で堪能できる本。