抗がん剤治療中の生活ケアBOOK―副作用の症状別に引けるアドバイスと注意点

個数:
  • ポイントキャンペーン

抗がん剤治療中の生活ケアBOOK―副作用の症状別に引けるアドバイスと注意点

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 165p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784408593944
  • NDC分類 494.5

内容説明

化学療法を受ける患者さんにとって、薬剤の副作用は避けては通れない道です。化学療法の副作用やセルフケアの方法を理解していただき、生活の質を高めながら闘病意欲を維持してもらいたい、そんな願いをもとに本書は作られました。

目次

第1章 がん化学療法を受ける際の心得(がん化学療法の目的と有効性;がん化学療法を受ける際の心構え ほか)
第2章 症状別副作用の対処法(自分で気がつく副作用;検査でわかる副作用)
第3章 抗がん剤治療中の生活(日常生活の注意点;がん治療と食事 ほか)
第4章 私とがん治療―患者さん達の証言(「仕事の両立と脱毛対策」―乳がん治療を経験 東京都N・Fさん(40代・女性)
「治療を生かす患者の心構え」―卵巣がん治療(再発)を経験 東京都N・Sさん(50代・女性) ほか)

著者紹介

中川靖章[ナカガワヤスノリ]
医学博士。日本がん治療認定医。1993年、日本大学医学部卒業。日本赤十字社医療センター内科研修医を経て、1998年には同センター血液内科医師。2005年、東京医科歯科大学医学部大学院卒業。以降、日本赤十字社医療センターにて、輸血部副部長、外来化学療法室長を経て、現在、化学療法科部長を務める。東京医科歯科大学医学部非常勤講師、岩手医科大学医学部非常勤講師、日本赤十字看護大学非常勤講師も兼任する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)