実業之日本社文庫<br> 偽装連鎖 警視庁極秘指令

個数:
電子版価格 ¥858
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

実業之日本社文庫
偽装連鎖 警視庁極秘指令

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年07月30日 08時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 336p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408556727
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

刺殺されたIT企業の社長が蓄えていた個人資産が消失。金の匂いを嗅ぎつけたハイエナたちの仕業か――犯人と大金の行方は?

内容説明

消えた五億円は誰の手に―女性監禁事件との関連は!?殺人事件を専門とする警視庁極秘捜査班の主任・剣持直樹。元IT社長が巣鴨の路上で殺された事件で、タレントの愛人に預けていた隠し金五億円が消えていたことが判明した。社長を殺し、金を奪ったのは誰なのか。捜査を始めると、世界に闇の金を運ぶ“地下銀行”、多数の若い女性失踪事件、さらに大きな陰謀との関連が明らかに…。

著者等紹介

南英男[ミナミヒデオ]
1944年、東京生まれ。明治大学を卒業後、雑誌編集者を経て作家デビュー。85年以降、ハード・サスペンスに取り組み、警察小説を執筆。累計130万部を突破したベストセラー「強請屋稼業」(実業之日本社文庫ほか)などのシリーズ多数。全著作累計部数は2300万部超(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。