実業之日本社文庫<br> 彼女の恐喝

個数:
電子版価格 ¥968
  • 電書あり

実業之日本社文庫
彼女の恐喝

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2021年05月09日 13時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 452p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408556475
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

藤田宜永 最後の作品
驚愕の犯罪×心理サスペンス

屈折した愛のカタチ――
闇を持つ者たちが交錯する
心理サスペンスの極北!

奨学金を利用し、六本木のクラブで働く大学4年生、圭子。台風が襲った夜、マンションから知り合いの男が飛び出してきた。ニュースを見ると、そのマンションで殺人事件が起きたという。男が犯人? 圭子は脅迫状を送る――。秘密をもつふたりは、次第に接近する。思いが錯綜し、絡み合う珠玉のエンターテインメント。藤田宜永、ダンディズムの結晶。
解説/西上心太
カバーデザイン/町口覚 カバー写真/奥山由之

内容説明

奨学金を利用し、六本木のクラブで働く大学4年生、圭子。台風が襲った夜、マンションから知り合いの男が飛び出してきた。ニュースを見ると、そのマンションで殺人事件が起きたという。男が犯人?圭子は脅迫状を送る―。秘密をもつふたりは、次第に接近する。思いが錯綜し、絡み合う珠玉のエンターテインメント。藤田宜永、ダンディズムの結晶。

著者等紹介

藤田宜永[フジタヨシナガ]
1950年、福井県生まれ。早稲田大学第一文学部中退後、渡仏し、エールフランスに勤める。帰国後、フランスミステリの翻訳やエッセイを手がけ、86年『野望のラビリンス』で小説家デビュー。95年『鋼鉄の騎士』で第48回日本推理作家協会賞、第13回日本冒険小説協会特別賞を受賞。99年『求愛』で第6回島清恋愛文学賞、2001年には『愛の領分』で第125回直木賞、17年には『大雪物語』で第51回吉川英治文学賞を受賞。2020年1月30日、逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。