実業之日本社文庫<br> 帰ってきた腕貫探偵

個数:
電子版価格 ¥673
  • 電書あり

実業之日本社文庫
帰ってきた腕貫探偵

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年12月02日 13時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 265p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408555553
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

正体不明な公務員・腕貫探偵が、霊からの(!)依頼で時空を超えた謎を解く!? 大人気・腕貫探偵シリーズ最新刊待望の文庫化。

内容説明

街角に突如現れる「櫃洗市一般苦情係」の職員、通称・腕貫探偵。その日彼のもとにやって来たのは一週間ほど前に亡くなったという女性の霊。彼女はベストセラー作家・越沼霞巳と名乗るが、その作家は50年前に亡くなっているはずだ。ならば50年前に死んだのは、いったい誰だったのか―?大人気・腕貫探偵シリーズ最新刊、待望の文庫化。

著者等紹介

西澤保彦[ニシザワヤスヒコ]
1960年高知県生まれ。米エカード大学創作法専修卒業。95年に『解体諸因』でデビュー。本格ミステリとSF的手法を融合させた作品で人気を博す。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hnzwd

28
市民相談窓口で謎を解く、腕貫探偵シリーズ。話を聞いただけで真相にたどり着く事件解決まで最速の名探偵だと思います。好きなシリーズなのでこれからも追いかけます。2019/12/28

マッちゃま

27
おかえりなさい腕貫さん。お久しぶりのシリーズ第5弾。それにしても今回は(も、か?)歪んだ話しのオンパレード。そんなの前も多かったような気もしましたねの4作からなる短編集。こんなの読めませんの苗字も相変わらず健在。それも含めて、歪んで拗れた話しを分かりやすく解きほぐしてくれる腕貫さんの謎解きを楽しみました。何が「普通」かの定義は置いといて、この人殺シティー櫃洗市にゃ〜あと何人くらい普通じゃない人生を送ってんだろう?間違えなく住みたくない都市 日本一。でもって最終話、どっちに転ぶのか、最後までドキドキでした。2019/12/12

座敷童

12
本当に公務員? 本当に久しぶりに読んだ腕貫さん。何か少し感じが違ったように感じるのは気のせいだろうか。 何でそこまでわかるの?というくらい推理が冴え渡る。2020/02/11

きょん

11
お久しぶりの腕貫探偵シリーズ。相変わらず事件は歪んだ人間関係が多いなあ。最後の幽霊の相談者はびっくり。腕貫さんってほんとに何者なんだろう。2019/12/17

スプリント

10
いつも以上に捻った設定が多かった印象。 相変わらず腕貫さんは無味無臭なので余計にストーリのアクの強さが印象に残ったのかも。2020/11/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14669566

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。