実業之日本社文庫<br> 学園天国

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

実業之日本社文庫
学園天国

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年11月30日 15時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 448p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408554037
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

高校生♂と担任教師♀が……ナイショの夫婦! 陰謀うずまく高校で、二人は明るい未来を守れるか!?人情学園コメディ。

内容説明

聖楓高校三年生の池上慎也と担任の高岡麻美はヒミツの夫婦。周囲に隠れて甘い生活を楽しんでいたが、鬼の管理教育を掲げる教師ら「教育指導部」が突如校内で権力を握り、平和な毎日に暗雲が。「生徒のため」という大義名分のもとに次々と異様なほど厳しい処罰を下していく上層部の裏には、巨悪の影がちらつくようで…。イッキ読み青春コメディ!

著者等紹介

五十嵐貴久[イガラシタカヒサ]
1961年東京生まれ。成蹊大学卒業後出版社勤務。2001年『リカ』でホラーサスペンス大賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

32
学校にも秘密の夫婦関係にある高校三年生の池上慎也と担任の高岡麻美。周囲に隠れて甘い生活を楽しんでいた二人が、突如管理教育を強め厳しく処罰していく学園上層部の思惑に巻き込まれてゆく青春コメディ。締め付けを強めていくことに対して教師や生徒たちにも様々な思惑が入り乱れる中、交友関係の広い慎也と現状に疑問を感じる麻美が生徒たちのために奔走する展開でしたが、二人の秘密も交えてドタバタする展開をテンポよく読み進められたものの、登場人物たちの言動にあまり共感できなくて、そのあたりを最後までうまく消化しきれませんでした。2018/03/05

ニカ

19
コメディ色の強いストーリーの中に、急にシリアスな問題が出てくるから、軽いのか重いのかよく分からなかった。色々展開も強引な所があって、イマイチだったかなぁ。2021/09/23

いーた

15
学園コメディ。あまり記憶はないのだが、イメージとしては80年代末〜90年代初頭の学園ドラマを見せられているかのような、設定とストーリー。これを2010年代後半に読むことになるとは、世に出てくるとはある意味斬新。帯に書いてある通り。懐かしいけど、新しい。全然違うのは分かってるんだけど、小学生の頃に読んだ宗田理氏の『ぼくらの〜シリーズ』を読んでるような感覚というか、あの頃の読んでいた気持ちを呼び起こされた一冊でした。2018/02/28

まつこ

12
高校生・慎也と担任教師・麻美は実は夫婦で…というコメディ。結婚する必要性をあまり感じない状況でしたが、深く考えなければ楽しい(笑)。友達思いの慎也、すごくいい子!将来、いい男に成長しそうだな~。2020/01/19

cithara

9
これまで読んだ五十風貴久さんの作品(『リカ』や『交渉人』)と大分作風が異なるので最初は少しとまどう。コミカルな作品でありながら、少子化など現代日本の問題に切り 込んでいくところは著者ならではという感じ。フィクションとはいえ夫婦(夫→高校の生徒 妻→同高校教師)が二人きりになったときのイチャツキぶりが何とも恥ずかしい。「ハニー」「ダーリン」なんて顔から火が出そう。私が高校生のとき男性教師と内緒でつきあっていた同級生の女の子が同じような会話を交わしていたと言っていた。彼らだって普通のカップルに過ぎないのだ. 2019/12/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12571656

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。