実業之日本社文庫<br> 料理まんだら―大江戸隠密おもかげ堂

個数:
電子版価格 ¥613
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

実業之日本社文庫
料理まんだら―大江戸隠密おもかげ堂

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年11月27日 14時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 296p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408553511
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

災いをもたらすという“悪しき松”の臭いが江戸中に漂っていた頃、蝋燭問屋の一家や呉服問屋のあるじが盗賊に殺された。町中で評判の良かった彼等は殺される理由もないように思われたが、盗賊を自ら招き寄せた形跡があった…。人形師の兄妹が“おもかげ料理”と“からくり人形”ふたつの異能で事件の真相に迫る!じんわりと沁みる江戸人情ミステリー。

著者等紹介

倉阪鬼一郎[クラサカキイチロウ]
1960年三重県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。87年にデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ううち

5
料理屋のお話かと思って購入。からくり人形たちが有能なものの、思い出のお料理を作るのですが、食べられない飾りなどが多め?3巻だったようですが気がつかなかった。1、2巻は機会があれば。2019/08/12

nemu

2
おもかげ料理があったら頼みたい人がたくさんいるだろうな。2019/09/18

2
前作を覚えてなかったから?ってなった2017/08/17

中身はおじさん

1
なんというか……もったいない!磯松、玖美のからくり人形も、おもかげ料理も、千之助の鼻も、依那古神社の兄弟も、どれでも一冊いけるでしょう!(の割りに、悪人は陳腐かも)はっ!もしかしてシリーズもの? 納得です2019/05/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11692542

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。