実業之日本社文庫<br> 夫以外

個数:
電子版価格 ¥586
  • 電書あり

実業之日本社文庫
夫以外

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月26日 18時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 293p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408552897
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

わたしの人生は充実する、あの夫、あの親族さえいなければ。”夫以外”をテーマに、アラ50女たちの日常に潜むミステリー6編。

内容説明

夫が急死した40代女性。子もなく、未亡人となった彼女は、遺産相続人となった亡夫の甥に心ときめいてしまい…(「夢の中」)。共通の趣味をもった男友達がきっかけで離婚された女性が、子連れで実家へ戻ると、父の再婚話が待っていた(「セカンドパートナー」)など、大人の女たちの日常が舞台となるミステリー。驚きのラストが読ませる全6編。

著者等紹介

新津きよみ[ニイツキヨミ]
1957年、長野県大町市出身。青山学院大学文学部仏文科卒業後、商社勤務などを経て、88年にデビュー。女性心理サスペンスを基調にした作品を多数手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ミカママ

516
なんといってもタイトルの勝利。「え、なになに?ムフフ」と思うもの。蓋を開けてみたならば、いい意味で読者の期待を裏切られる。さらに読み終わってみて改めてタイトルの妙味に思いを馳せる仕組み。上手いなぁ。本当に夫婦ってメンドくさい。そしてもちろん「夫以外」も。2019/06/02

いつでも母さん

144
確かに『夫』以外だった。夫や嫁姑、母と娘・・短編6作、思いのほか深い。一気に読んだが、ふと我が夫を思うと・・夫からしたら『妻以外』のことをどう思っているのだろう?なんてね。いやいや、ここは家庭内の手綱は私が握ったまま、時々は緩めて(笑)二人の人生のレールをはみ出さず進んでいこう!な~んて思った夫以外だった。2017/07/06

じいじ@

115
 またまた、追いかけたい作家に出合った。6人の女たちの日常を切り取った短篇だが、どれも奥が深くて。面白い。妻の対夫観だけでなく、嫁と舅・姑、母と娘の微妙なアヤが丁寧に描かれている。テンポのいい筋展開とミステリアスなオチが面白さを加速させている。結婚して32年。寡黙な夫への不満と不安、夫婦の機微が描かれた【元凶】が印象作。「可憐な庭の草花を愛でる人が、なぜ妻を愛せないのか?」と述懐する妻が愛おしい。結婚2年にして離婚。それから夫への愛が芽生える話【ベターハーフ】も味がある。他の作品も当たってみたい。2017/01/20

ゆのん

84
ドロドロした内容を期待していたが、そんな事は全くなくどの話もスッキリと終わる。6編から成る短編集。中でも『元凶』が良かった。どこにでもありそうな女性達の日常が赤裸々に書かれている。一度も夢中になれるものに出会えなかった主婦、子供の自立後、定年を迎え夫との生活を送る主婦、未婚の母、離婚した後の元夫婦関係、熟年となった親の再婚、『姓』に関するあれこれ。女って大変。主婦って大変。2018/10/02

まさきち

78
久し振りの新津さん。女の人のそこはかとない怖さを存分に味合わせてくれるかと期待を膨らませ過ぎたせいか、少々拍子抜け。それでも各話、あとからじわじわと恐ろしく感じてくるところは、さすが新津さんと感心して読了です。2019/06/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10647132

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。