実業之日本社文庫<br> 家族トランプ

電子版価格 ¥528
  • 電書あり

実業之日本社文庫
家族トランプ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 311p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408551098
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

風見窓子33歳。会社に不満はなく、寿退社する後輩を妬むこともない。友人以上恋人未満の交際相手と結婚するつもりもない。しかし同居する両親から「干支三回りが限度」との宣告が…。そんな窓子に「しないの、結婚?」と声をかけてきたのは、やり手の独身女性上司、47歳の有磯潮美。東京下町にある潮美の実家との交流をきっかけに、窓子の日常は突如として変容した。

著者等紹介

明野照葉[アケノテルハ]
東京生まれ。東京女子大学文理学部社会学科卒業。1998年「雨女」で第37回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。2000年『輪(RINKAI)廻』で第7回松本清張賞を受賞、注目を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tom

18
確かに嫌な両親だけど、33歳実家暮らしの身で親を疎む娘の方が鬱陶しい…と思ってたはずなのに、面白かった。展開は大御所と同じくらい早く気づいてたけど、予想がぴったりハマって楽しいタイプのお話でした。なんとも羨ましい。2015/09/24

nAoo

13
ほっこりしすぎな話だった!けど、結構好きかも。いつもワイワイしていて楽しそうな家族でいいなぁー2014/11/28

Te Quitor

13
家族からの陰険なプレッシャーに晒される30代独身女性の居場所探し。ある家族との縁によって主人公の生活が充実していく。よくある恋愛小説のような出だしだが、全体は「朝ドラ」の雰囲気に近い。爽やかさがあった、小説なので上手く展開し過ぎなところも多いが、その展開内容が新鮮に思える。家族単位で考える恋愛というのもあるんだなぁ。人生色々。2014/05/27

鍵ちゃん

11
30代脱力系未婚女性の居場所探しの物語。風見窓子33歳。会社に不満はなく、寿退社する後輩を妬むこともない。友人以上恋人未満の交際相手と結婚するつもりもない。しかし同居する両親から「干支三回りが限度亅との宣告が…。そんな窓子に「しないの、結婚?亅と声をかけられたのは、やり手の独身女性上司47歳の有磯潮美。東京下町にある潮美の実家との交流をきっかけに、窓子の日常は突如として変容した!居場所がある事は最高だね。そこにはひょっこりと幸せがあるんだな。2020/09/14

2Tone

6
下町を舞台に、会社の副部長の潮美とOLの窓子。立場も今までの生活も違うのに、居酒屋で見かけたのがきっかけに、友人関係に!それからはお互いあだ名で呼び合うということで、リソさんとザミちゃんと呼び合うほど気心がある仲になっていく。リソさんの実家である三ノ輪に伺ってからは、すっかりこの街を気に行ってしまい、都度、通うことになっていくところは、回りの人達も含めていいな〜と思います。初めて読んだ作家さんですが、面白かった本です。2015/04/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6369933

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。