• ポイントキャンペーン

ニッポン海戦史―知れば知るほど

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 251p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408395180
  • NDC分類 210.19

内容説明

海の勇士かく闘えり!豊富な絵図で再現した史上名高い海戦の全貌。

目次

第1章 戦史ドキュメント―ニッポン四大海戦史(元寇(文永・弘安の役)―海底の藻屑と化した蒙古の大船団
厳島合戦―陶軍を翻弄した毛利水軍の機動力 ほか)
第2章 戦国・水軍興亡史―海賊大将、その栄光と落日(海の回廊・瀬戸内海―海上交通の発達と海賊の巣窟;毛利氏と海の武士団―強大化にともなう直属水軍の育成 ほか)
第3章 古代・中世海戦史―水軍という名の海の武士団(白村江の戦い―百済滅亡を決定づけた大惨敗;藤原純友の乱(天慶の乱)―追討軍に屈した謎の海賊王 ほか)
第4章 近代海戦史―連合艦隊の誕生と栄光(薩英戦争―英国艦隊を驚かせた予想外の善戦;馬関戦争―開国論への転機となった大敗北 ほか)
第5章 太平洋戦争海戦史―指揮官にみる「戦いの原則」(四人の連合艦隊司令長官―彼らはいかに考え、戦ったか?;ハワイ海戦―山本五十六の決断と後悔 ほか)

著者紹介

宇田川武久[ウダガワタケヒサ]
1943年東京都生まれ。国学院大学大学院博士課程修了。文学博士。国立歴史民俗博物館教授。中・近世水軍史、日本銃砲史専攻