じっぴコンパクト新書<br> 群馬・栃木・茨城 くらべてみたら?「北関東三県」の不思議と謎

個数:
電子版価格
¥970
  • 電書あり

じっぴコンパクト新書
群馬・栃木・茨城 くらべてみたら?「北関東三県」の不思議と謎

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月19日 08時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 191p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408338620
  • NDC分類 302.133
  • Cコード C0225

内容説明

温泉なら群馬が全国区だが、栃木県民は認めない。平野を過ぎていつのまにか隣県に!県境がややこしすぎる。ファミレスに家電といった、ご当地チェーンへの愛着度は?戦国武将は三県いずれも弱い者ばかり…。他県から見るとだいたい同じ、でもこれら各県に住む人や出身の人からすれば全然違うという、群馬・栃木・茨城の「北関東三県」。それぞれの県の特徴や魅力を、多彩な切り口で比較したり、まとめて地域力を見出してみると、三県それぞれでキラリと光るもの、連合してわかる凄さが浮き彫りになっていく。

目次

1 ここがすごい!北関東三県が誇る7つのポイント
2 意識する?しない?くらしの中で見つけた北関東らしさ
3 北関東カルチャーショック!文化の類似と差に驚き!?
4 地域史から見えてくる北関東のルーツ
5 いつの間にか隣県に!ふしぎな交通や境界線
6 知れば知るほど面白い北関東トリビア

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

FOTD

19
再読。先週病床で読んだ。気になったのはセイコーマートについての記述。「"セコマ"の愛称で親しまれる」という記述があったが、うちのほうでは「セコマ」ではなく「セーコマ」と呼ばれてるような気がする。世代や地域による違いもあるのかもしれない。 「北関東から都心まで通勤するなら」の章で、フレッシュひたちが記載されてなかったが、私は毎週のように使った時期があった。あれはもうないのかな? まあだいぶ前のことだ。 茨城県の海沿いの町に栃木県立の生涯学習施設があるから「栃木県にも海はある!」ってのは、あまりにも強引。2022/12/19

FOTD

8
タイトルに惹かれて手にとった。ちょっと暇つぶしに読むにはいいと思った。トリビア的な内容。「北関東のショッピング事情」は面白かった。ホームセンターは「ジョイフル本田」より「山新」のほうが茨城のあちこちにあるので馴染みがあると思うが、記載されてなかったのは何か事情があるのかも? 「しもつかれ」は、まあそういうものである。2020/06/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13700933
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。