神結び―日本の聖地をめぐる旅

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 133p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408110844
  • NDC分類 175.9
  • Cコード C2076

内容説明

人気シンガーであり、『セドナ 天使の町』などの著書でも知られる相川七瀬が、十数年にわたって日本の聖地を旅するなかで、心に残った神社や人々との不思議なエピソードを写真とエッセイで綴る。

目次

第1章 旅の始まり―東国三社編(私の鹿島立ち;奈良からの伝言 ほか)
第2章 忘れられない出逢い―奈良編(神道のこころ;春日大社 ほか)
第3章 異空間を旅する―熊野編(神脈;玉置神社 ほか)
第4章 ご縁に導かれて―出雲国編(スサノオの隠ヶ丘と日御碕神社;スサノオのヤマタノオロチ退治 ほか)

著者等紹介

相川七瀬[アイカワナナセ]
1995年「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、現在までのCDトータルセールスは1200万枚を超えている。音楽活動以外にも処女小説『ダリア』を手掛け、10冊以上上梓している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。