じっぴコンパクト新書<br> なぜ、脳はセックスで活性化するのか?

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

じっぴコンパクト新書
なぜ、脳はセックスで活性化するのか?

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月11日 05時34分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 223p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408107851
  • NDC分類 491.371

内容説明

脳をつねに若々しくイキイキさせる決め手は、いつまでもどこまでも『Hな脳』であること!そう断言する大脳生理学の権威が、持論の「脳活性法」を本書でやさしく伝授する。『Hな脳』とは、飽くことなく探求するココロのこと。そのHな脳を保つためのセックスの大切さを強調するとともに、脳の仕組み、日常生活で注意すべきこと、手軽にできる脳トレなどを丁寧に解説する。

目次

第1章 男女の脳の不思議な仕組み
第2章 性感を高めることが脳の活性化につながる
第3章 異性を愛することが脳の活性化を高める
第4章 早起きと睡眠管理が脳の活性化をサポートする
第5章 リズミカルな生活が脳の活性化をうながす
第6章 いつまでも若さを保つための脳の活性法

著者紹介

大島清[オオシマキヨシ]
1927年、広島県生まれ。東京大学医学部卒業。京都大学霊長類研究所教授、愛知工業大学教授を経て、京都大学名誉教授。医学博士。サケの母川回帰、サルとヒトの生殖生理の比較研究など、一貫して生物の「性」に学問的関心を寄せる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)