• ポイントキャンペーン

知れば知るほど
歴代首相―知れば知るほど

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 306p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408107264
  • NDC分類 312.8

内容説明

日本の舵取りを担った歴代首相たちのエピソードが満載。対米協調路線の吉田茂、日ソ共同宣言を目指す鳩山一郎の対立と妥協、トップの椅子をめぐって繰り広げられた「三角大福」のすさまじい権力闘争etc…。最高権力者たちは激動する時代の波に翻弄されながら、何を成し遂げようとしてきたのか。歴代首相58名のすべてを1冊で読み解く決定版。

目次

第1章 明治時代の首相―富国強兵、立憲政治の確立で近代国家の礎を築く
第2章 大正時代の首相―藩閥・官僚体制からの脱却、政党政治に命を賭ける
第3章 昭和「戦前」時代の首相―軍部支配が進展、悲劇的結末への道を突き進む
第4章 昭和「戦後復興」時代の首相―“保守政治”が定着、奇跡的な復興を遂げる
第5章 昭和「高度成長」時代の首相―世界第二位の経済大国からバブル絶頂期へ
第6章 平成時代の首相―連立の時代が到来、激変する世界情勢に翻弄される

著者紹介

小林弘忠[コバヤシヒロタダ]
1937年東京都生まれ。1960年早稲田大学卒業後、毎日新聞東京本社に入社。社会部記者、情報調査部長、メディア編成本部長等を歴任。毎日新聞社を退職後は、武蔵野女子大学、立教大学非常勤講師等を経て、ノンフィクション中心に著述活動を続けている。2006年3月に刊行された『逃亡「油山事件」戦犯告白録』(毎日新聞社)で、第54回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)