カラー版徹底図解 鉱物・宝石のしくみ―鉱物と宝石の生成から採集・保管のレクチャーまで

個数:

カラー版徹底図解 鉱物・宝石のしくみ―鉱物と宝石の生成から採集・保管のレクチャーまで

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405106666
  • NDC分類 459
  • Cコード C2057

内容説明

古くから、宝石や金・銀といった貴金属は、その美しさで人々の心を魅了し、ときには歴史にも影響を与えてきました。また、宝石や貴金属のような華やかさこそありませんが、多くの鉱物は、大自然がつくり出したその造形によって人々の心をひきつけ、加えてその有用性が生活の向上に大きく貢献してきました。本書は、そんな鉱物と宝石について、基本的な知識から、それぞれの詳細なデータに至るまで、わかりやすく解説しています。初心者にもわかりやすいように、多くの写真やイラストを用いてその魅力を紹介していますが、ある程度知識をもっている人でも、楽しめるような内容に工夫されています。

目次

鉱物と宝石Image Gallery(鉱物の王様はダイヤモンド;誕生石となる宝石 ほか)
第1章 鉱物と宝石の基礎知識(地球の形成と岩石・鉱物;岩石の生成 ほか)
第2章 鉱物の種類とその特色(元素鉱物;硫化鉱物 ほか)
第3章 宝石の種類とその特色(宝石とはなにか;宝石のカットと研磨 ほか)
第4章 鉱物の採集と保管(鉱物採集のプランニング;鉱物採集の装備と道具 ほか)

著者等紹介

宮脇律郎[ミヤワキリツロウ]
1959年生まれ。筑波大学大学院博士課程修了。国立科学博物館地学研究部鉱物科学研究グループ研究主幹。日本鉱物科学会庶務幹事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あるにこ

9
図書館本。鉱物は見分けるのが難しく、割れ方や重さ削りカスの色などで種類を絞っていくよう。 2章、3章は各鉱物、宝石の特徴。胆礬、、、褐廉石、、、 まだ私には早かったようです笑 別の本でもっとレベルを上げてまた挑戦したい本です。2021/06/22

トムトム

9
分かりやすい、面白かった!日常生活には100%役に立たないけど、知っていて損はない。2019/10/26

G-dark

8
装飾品としてだけでなく、薬、化粧品、顔料などとして古くから暮らしに役立ってきた鉱物・宝石について、カラー写真とイラストなどを使って教えてくれる本。ページを眺めて目の保養をしても良いし、鉱物の見分け方のページをじっくり読んでその奥深さに圧倒されるも良し。合成宝石とイミテーションの違いについても載っているので、天然宝石を購入する予定の方の参考にもなると思います。わたしは宝石を購入する予定は今生において今のところ全く無いのですが、この本で紹介されている、紫外線を当てると光を放つ鉱物に興味津々! 飛行石みたい!2018/03/15

misui

5
漠然と化学組成のことしか考えていなかったが結晶構造も重要なのだった。そういえばダイヤモンドと石墨はともに炭素原子からできている(結晶構造が違う)とはよく聞く。2016/06/10

JOE

2
写真多くて綺麗。眺めるだけで楽しい。2016/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/131125

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。