カラー版徹底図解 通信のしくみ―通信の基礎知識から、最先端の通信技術まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405106659
  • NDC分類 547
  • Cコード C2055

目次

第1章 最新の通信装置の構造としくみ
第2章 通信の基礎知識
第3章 電話のしくみ
第4章 モバイル通信のしくみ
第5章 ネットワークのしくみ
第6章 無線通信のしくみ
第7章 インターネット通信のしくみ
第8章 IP電話のしくみ
第9章 テレビ放送のしくみ
第10章 近未来通信のしくみ

著者等紹介

高作義明[タカサクヨシアキ]
横浜市立大学大学院(商学部経営学科)修士課程修了。同大学において講師(情報処理)を歴任、C言語を指導。また、國學院大學においても情報処理講師を歴任。現在はパソコン書籍の執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

名称羊設定

3
こういう類の本は読み終わる終わらないってよりも知りたいことがある時に辞書的に読み返すのがいいと思う。なので実際はパラパラと斜め読みしただけだが、私みたいな携帯やPC系のガジェット、メディアの通信方式の原理や仕組みに興味ある素人を玄人レベルまで昇華させてくれる内容の専門さと分かりやすさがある。趣味でこういうのに詳しくなりたいなら手元に置いておいて損はしないはず。

たぬき

1
ちょっと 違った2012/11/29

0
今読むのにはちょっと古い あまり体型的ではなかった2017/09/19

yakomini

0
携帯電話・携帯ゲーム・ファクシミリ・ワイヤレスヘッドセット等身近なものから。航空機・空港・宇宙探査機の通信装置までオールカラーの図解入りで簡単に説明してあります。説明は至極簡単で見開き1ページで1つ項目、1つの物といった感じです。もっとよく知りたい場合は専門書やインターネットで調べる必要があるかも。しかしちょっと話題になったり、新聞テレビ等で見聞きした物のしくみや概要を知るのには豊富な写真と図解で簡単に見ることが出来るので良いのではないでしょうか。 2011/10/14

oko1977

0
モールス信号から始まり、電話・アナログ通信・デジタル通信・光通信の基礎概念、多重化や高速化の仕組み、電話はどういうしくみでできているのか、光電話は?IP電話は?携帯電話は?と電話まわりの話がよく書かれている本。

面白かったのは電話番号は決まりごとがあるってこと。市外局番の先頭は必ず0で市内局番が0で始まるものはないのは、最初に0が押されたら市外と認識するためだそうです。あと国際電話で最初にうつ国際プレフィックスは日本だと010だけど国ごとに違うってこと。

多重化は波長・時間2008/07/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/232106

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。