• ポイントキャンペーン

図解わかる 小さな会社の総務・労務・経理〈2020‐2021年版〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 295p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405103627
  • NDC分類 336.5
  • Cコード C2034

出版社内容情報

小さな会社の総務・経理の方必見! 本書は総務・経理・労務を1人でこなすための知識が満載。売掛金・買掛金の管理、給与計算、年末調整、社会保険・労働保険の更新処理など、会社の諸手続きに必要な書類の書き方やポイントを丁寧に解説。最新の法改正にも対応しているから、実務の知識がすぐに身につく!

内容説明

会社の総務・労務・経理の業務が一人でもできる。法定内外の福利厚生・安全管理・日常業務など必須のポイントも掲載。各業務をていねいに解説。最新の法律に即した内容で、働き方改革など今知りたい情報がわかる。

目次

第1章 総務・労務・経理 はじめに知っておくこと
第2章 総務・労務・経理の基本
第3章 毎日のように行う仕事
第4章 毎月決まって行う仕事
第5章 その時期がきたら行う仕事
第6章 必要に応じて行う仕事

著者等紹介

関根俊輔[セキネシュンスケ]
税理士。中央大学法学部法律学科卒。平成19年に、共同で税理士法人ゼニックス・コンサルティングを設立。学生時代から培った「リーガルマインド」を原点に、企業に内在する税務・会計・人事・社内コンプライアンス等の諸問題を横断的に解決する専門家として活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

えみ

43
会社の総務・労務・経理。会社勤めしている人には絶対関わりのある業務。知らなければ知らないで不都合も不便もないのかもしれない。しかし法定内外の福利厚生、決算の仕組みなど、会社員として理解しておけば今後の自分のためになりそうな情報が満載、丁寧に解説されている。誰のためでもない、自分のために一冊は持っていたほうがいいと思うお薦めの書籍。随時更新される働き方改革によって変わる規則など、このビジネス書には最新版が必須。税制改正から新型コロナ対策の公的支援策まで全て網羅されている。見やすい・読みやすい・分かりやすい!2021/01/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16153537

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。