図解わかる定年前後の手続きのすべて〈2017‐2018年版〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 238p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405102941
  • NDC分類 367.7
  • Cコード C2034

内容説明

充実した内容で初心者にもわかりやすい解説書。初めての人にはわかりにくい制度やしくみをやさしく解説。実生活のなかで重要な、誰もが知りたいテーマについて図解を交えて掲載。コラムを読めばさらに詳しい知識が身につく。平成29年5月現在の法律に対応。

目次

1 定年前後の準備(定年前後の手続きはすべて自分でやらなければならない;自分の経歴をチェックしてみよう ほか)
2 雇用保険の活用(雇用保険の給付にはどんなものがあるか;雇用保険の加入者には四つの被保険者種類がある ほか)
3 年金の基礎知識(退職後の年金加入も忘れずに;年金の請求は早めにやろう ほか)
4 退職後の健康保険(退職後の健康保険は最も有利なものを選ぶ;健康保険の任意継続被保険者制度を利用する ほか)
5 退職後の税金(退職金にも税金はかかる;年金にも税金はかかる ほか)

著者等紹介

中尾幸村[ナカオユキムラ]
東京都社会保険労務士会会員。1951年生まれ。1980年第12回社会保険労務士試験合格。1984年東京労務総合事務所設立。現在東京労務総合事所所長を務め、社会保険労務士として労働法令・社会保険諸法令の実務的運用を中心に企業の労務顧問として活躍中。国家試験専門学校・実務講習会の講師を歴任

中尾孝子[ナカオタカコ]
東京都社会保険労務士会会員。1993年に行政書士試験合格、1994年に社会保険労務士試験合格。以後、社会保険労務士事務所勤務を経て、2005年12月に独立開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

平成29年5月現在の制度・法令に対応。定年前後の人に関わる雇用保険、年金、健康保険、税制の最新情報に対応。