20世紀の椅子たち―椅子をめぐる近代デザイン史

個数:

20世紀の椅子たち―椅子をめぐる近代デザイン史

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年04月23日 03時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 415p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784395021048
  • NDC分類 583.75
  • Cコード C3052

内容説明

巨匠たちは何を思い、名作を生み出したのか?これは椅子から椅子へ、人から人へつながる「椅子物語」。充実した資料と、体験的エッセイで綴る椅子大全。

目次

近代デザインの原点としてシェーカーの椅子
ミヒャエル・トーネットの14番の椅子
ロッキングチェアの代表としてミヒャエル・トーネットのロッキングチェア
アウグスト・トーネットのウィーンチェア6009番
チャールズ・レニー・マッキントッシュのハイバックチェア
オットー・ワーグナーの郵便貯金局のスツール
ヘリット・トーマス・リートフェルトの赤と青の椅子とジグザグチェア
マルセル・ブロイヤーのワシリーチェア
ミース・ファン・デル・ローエのキャンティレバーの椅子、MRチェアとブルーノチェア
ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアンの背が自由に動く椅子「LC1」と傾きが連続的に変わる寝椅子「LC4」〔ほか〕

著者等紹介

山内陸平[ヤマウチリクヘイ]
1939年大阪府に生まれる。1961年京都工芸繊維大学意匠工芸学科卒業。同時に株式会社高島屋設計部に入社。1965年イリノイ工科大学大学院(デザイン専攻)で学び課程修了後、ジョージ・ネルソン事務所でハーマンミラー社のプロジェクトチームに参加。1967年日本万国博覧会協会、高島屋設計部を経て、1976年京都工芸繊維大学助教授。1983~2003年同大学教授。現在、京都工芸繊維大学名誉教授、リーズデザイン研究所主宰。建築からインテリア、鉄道車両や家具など幅広くデザイン活動をする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。