人生の童話―心に刻む10のものがたり

個数:

人生の童話―心に刻む10のものがたり

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年10月19日 23時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 181p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784394903567
  • NDC分類 910.26
  • Cコード C0095

内容説明

童話には「生きる」の“だいじ”が詰まっている。きっと、みんなが読んだはず…あの場面、あのフレーズ!厳選の名作童話、その魅力と真髄を上田信道が解説。浅生ハルミンの「ふむふむ」のイラスト&文。

目次

この蜘蛛の糸は、己のものだぞ―「蜘蛛の糸」芥川龍之介
ほしくってほしくってたまらなくなってしまった―「一房の葡萄」有島武郎
さあ、お前は行くのだ―「赤い蝋燭と人魚」小川未明
さあさあおなかにおはいりください―「注文の多い料理店」宮沢賢治
ちょいと、いたずらがしたくなった―「ごん狐」新美南吉
だれにもいうなよ。だまってろ―「おしゃべりなたまごやき」寺村輝夫
見ろォアンちゃんのツラァーッ!―「ベロ出しチョンマ」斎藤隆介
シャボン玉のはじけるような、小さな小さな声―「白いぼうし」あまんきみこ
ね、おとうさん、そうでしょう―「ウーフはおしっこでできているか??」神沢利子
こいつ、なんだって、やたらにひとのものをそめたがるんだろう―「きつねの窓」安房直子

著者等紹介

上田信道[ウエダノブミチ]
1953年大阪生まれ。大阪教育大学大学院修士課程修了後、高校教諭、大阪国際児童文学館主任専門員などを経て、岡崎女子短期大学教授、岡崎女子大学子ども教育学部教授(~2019年3月)。季刊「児童文学資料研究」の刊行により日本児童文学学会賞特別賞を共同受賞(’99)

浅生ハルミン[アサオハルミン]
1966年、三重県生まれ。イラストレーター、エッセイスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。