夢の職業 オペラ歌手

個数:
  • ポイントキャンペーン

夢の職業 オペラ歌手

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 18時48分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 239,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784393935750
  • NDC分類 766.1

内容説明

ドレスデン州立歌劇場元総支配人が愛情をこめて語る、美しくもシビアなオペラの世界。名歌手たちがたどった道。

目次

オペラ歌手とはどんな職業か
オペラ歌手の条件
オペラ歌手になる方法
オペラ歌手の声種と声質
オペラ歌手の登竜門 オーディション
現実をみつめる
歌劇場での仕事を始める
オペラ歌手の仕事
ソリストとして、チームの一員として
フリーのオペラ歌手
声の節約とコントロール
オペラ歌手の日常生活
不調、病気、キャンセル
批評への態度

著者紹介

ユッカー,ゲルト[ユッカー,ゲルト] [Uecker,Gerd]
1946年ミュンヘン生。ミュンヘン音楽大学にてピアノ、音楽教育、指揮を学ぶ。1969年からケルン歌劇場でソリストのコレペティートル、ケルンのライン音楽院オペラ科講師、パッサウの東南バイエルン市立劇場音楽監督兼オペラ部主任。1979年ミュンヘンのバイエルン国立歌劇場へ移籍、1993年より同歌劇場オペラ監督。2003年~2010年ドレスデンのザクセン州立歌劇場(ゼンパーオーパー)総支配人。2007年からリューベック音楽大学の大学評議会議長。2011年からベルリンの連邦合唱コンクール名誉委員長。ミュンヘン音楽演劇大学名誉教授

市原和子[イチハラカズコ]
早稲田大学第一文学部卒業。ドイツ語学留学後、現地での銀行勤務を経て帰国、ドイツ語翻訳者として活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

名門歌劇場元総支配人が若い音楽家に向け語った「オペラ歌手になる方法」。シビアな現実と背中合せのオペラの魅力を舞台裏から描く。