• ポイントキャンペーン

未知なるものへの生成―ベルクソン生命哲学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 403,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784393321010
  • NDC分類 135.4
  • Cコード C0010

内容説明

存在から生成へ差異から共存へ切ることから繋ぐことへ―世界思潮のただ中で生命の哲学の真価を問う。

目次

1 持続、あるいは響鳴する宇宙(持続と生成の物理学―新しい学ベルクソニスム;持続多様体への接近;持続のメタモルフォーゼ)
2 潜在的なものの直観(直観としての知;創造の詩学―ベルクソン美学と現代芸術;生命、未知なる同胞―ベルクソンの身体図式論)
3 共鳴の倫理学(生命と自由;笑・エロス・死―歓喜と懲罰のはざまで;すべての流れを今この時に―ベルクソン倫理学)

著者等紹介

守永直幹[モリナガナオミキ]
1962年生まれ。早稲田大学第一文学部哲学科人文専修卒業。東京都立大学大学院人文科学研究科仏文学専攻博士課程単位取得満期退学。同大学院博士課程修了。フランス思想・文学専攻。拓殖大学・宇都宮大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。