名医の図解 よくわかる乳がん治療

個数:
  • ポイントキャンペーン

名医の図解 よくわかる乳がん治療

  • 提携先に2冊在庫がございます(2017年11月24日 16時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784391134230
  • NDC分類 495.46
  • Cコード C0077

内容説明

乳がんを告知されたらどうするか…。納得した治療を受けるために知っておきたい手術・治療の知識から日常生活の工夫、再発の予防まで専門医がやさしく答える安心読本。

目次

1章 早期発見でがんの進行をくい止める
2章 検査内容と順序を知っておこう
3章 自分に合った治療法を選ぶ
4章 術後のリハビリとQOLを高める生活
5章 再発・転移の予防と緩和ケア
6章 薬と放射線療法の副作用と対策

著者紹介

福田護[フクダマモル]
聖マリアンナ医科大学外科学教授。聖マリアンナ医科大学病院乳腺・内分泌外科部長。1943年生まれ、富山県出身。1969年金沢大学医学部卒業後、1971年国立がんセンターレジデントを経て1974年聖マリアンナ医科大学第一外科助手となる。1975年渡米し、Memorial Sloan‐Kettering Cancer Center外科レジデント、クリニカルフェロー、1977年バージニア大学外科リサーチインストラクターを経験。1992年聖マリアンナ医科大学第一外科助教授、2002年に同大学外科学教授となり、現在に至る。日本乳癌検診学会理事長、日本乳癌学会評議員、日本がん検診・診断学会理事、日本癌治療学会評議員、NPO法人マンモグラフィ検診精度管理中央委員会副理事長、NPO法人乳房健康研究会副理事長、乳癌懇話会代表幹事などを兼務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)